武蔵

<戦艦武蔵>火を噴く46センチ砲 射撃中の写真発見

武蔵

第二次世界大戦で日本海軍連合艦隊の旗艦を務めた巨大戦艦「武蔵」が主砲を発射した瞬間を捉えた写真を、同艦幹部の遺族が保管していることが分かった。姉妹艦「大和」を含め、世界最大の46センチ砲を撃つ写真が見つかったのは初めて。専門家は「『大和』型の詳細を伝える貴重な資料」と話している。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150506-00000016-mai-soci

 

昨日の伊400の特番といい良い話題が続きますね。

しかしすごい迫力だ。。。

 

 

1001 : 2017/07/23 23:58:38 ID: