20160503updata

 

5/3(火)のアップデート情報まとめ

※ネタバレ注意

■【春イベント2016:期間限定海域】の実装

春イベント2016:期間限定海域【開設!基地航空隊】を実装、同作戦を開始します!
本作戦は、前段作戦・拡張作戦・後段作戦より構成される【大規模作戦】です。

 

 

■前段作戦

【前段作戦】は下記四作戦海域で構成されます。

●第一作戦海域:「前線制海権を確保せよ!」

E-1

●第二作戦海域:「設営隊を揚陸せよ!」 ※上陸作戦

E-2

●第三作戦海域:「前線飛行場を設営せよ!」 ※輸送作戦

E-3

●第四作戦海域:「発進!基地航空隊」 ※基地航空隊運用開始

E-4

 

 

■前段作戦の成果について

第三作戦海域を攻略突破することで、神風型駆逐艦ネームシップ「神風」との邂逅が可能です。
また、同作戦海域攻略により、【基地航空隊】を開設、最初の航空隊を展開/運用することが可能です。「前段作戦」攻略で【基地航空隊】の増勢も可能です。

 

 

■【基地航空隊】の運用について

【基地航空隊】開設後は、「基地航空隊運用」可能な作戦海域では、同航空隊を出撃させることが可能です。
一航空隊につき作戦海域内の最大二か所のポイントに航空攻撃指示を出すことが可能です。

※一か所に航空攻撃を集中することも可能です。

 

【基地航空隊】には、従来の艦戦や艦攻などの艦載機戦力に加えて、陸上攻撃機や局地戦闘機を配備することも可能です。
一航空隊あたり最大四個中隊の航空機を配備することが可能です。
各航空隊には「待機」「出撃」などの作戦指示が可能です。

 

「拡張作戦」第五作戦海域、及び「後段作戦」第七最終海域は、「航空撃滅戦」海域です。
同海域では出撃の際、敵航空基地からの【空襲】が発生し、資源/航空隊配備機が損害を受けることがあります。
同空襲は戦闘機隊の「防空」で迎撃可能です。

 

 

■後段作戦

見事「前段作戦」を攻略すると、「拡張作戦」及び「後段作戦」に参加することが可能となります。
後段作戦は二つの作戦海域より構成されます。
最終第七作戦海域を攻略突破することで、Iowa級戦艦ネームシップ「Iowa」との邂逅が可能です。

▼E-6

E-6

 ▼E-7

E-7

 

 

■拡張作戦

「拡張作戦」は【ラバウル航空撃滅戦】です。
「基地航空隊」戦力を南方に展開し、同地に再構築された敵の新航空基地との航空撃滅戦を展開します。
※同作戦を攻略することで、基地航空隊の増勢が可能です。
※同作戦を攻略しなくとも「後段作戦」に進むことは可能です。

 ▼E-5

E-5

 

■【母港拡張最大枠】の拡大

【母港拡張最大枠】を拡張しました。「母港拡張」を行うことで、運用可能「艦娘」【+10隻】で最大【290隻】、保有可能「装備」数【+40個】で最大【1,260個】に、それぞれ拡張可能となります。

 

 

■艦隊戦力の運用について

【乙】作戦以上の難易度を選択される提督方は、それぞれの作戦海域への艦隊戦力の投入と温存を図ることも大切です。
各作戦海域に参加することで、いくつかの艦隊に分かれて行動することになります。
後段作戦の最終海域では、全艦隊戦力の投入が可能です。

 

 

■【新艦娘】の実装

本アップデート&春イベ2016より、神風型駆逐艦ネームシップ「神風」及び同三番艦「春風」、陽炎型駆逐艦「親潮」、Zara級重巡洋艦「Pola」、Iowa級戦艦「Iowa」が実装されます。
新しい「艦娘」たちも、どうぞよろしくお願いいたします!

▼神風 E-3突破報酬

 神風神風

▼春風 ドロップ(海域不明)

春風 春風

▼親潮 ドロップ(E-6Lマス)

親潮 親潮

▼Pola E-5突破報酬

 ポーラポーラ

▼Iowa E-7突破報酬

アイオワ ChfbPZ6UgAAiZG7

 

 

■春イベ海域での「艦娘」たちとの邂逅について

春イベ海域では、秋月型防空駆逐艦「秋月」「照月」、練習巡洋艦「鹿島」、航空機搭載給油艦「速吸」、水上機母艦「瑞穂」「秋津洲」、航空母艦「雲龍」「天城」その他数多くの「艦娘」との邂逅が可能です。

 

 

■【最近着任された提督の皆さんへ】

イベント攻略には、艦隊戦力の拡充が大切です。
「丙」作戦では常に全戦力を投入できますが、いきなり作戦海域へ突入せず、通常海域や同攻略も十分に活用して、艦隊戦力の拡充に努めていただけますと幸いです。

 

 

 

 

1001 : 2017/11/24 23:58:38 ID: